19日は長女の誕生日だったので、ケーキを頼み、気合を入れて料理をしお祝いをしました。

部屋も飾り付けをして盛大に行ったのですが・・・・・

なんと今日・・・そのときの写真をSDカードからPCに移す前にデータが消えてしまいました。

正確にいうとPCもカメラもSDカードを認識しなくなってしまい、フォーマットをしてくださいと出てしまうので、泣く泣く初期化しました・・

スマホでも数枚と短い動画を撮影していたので、ケーキと長女が写ったものはかろうじて残りましたがなんとも後味の悪い結果になってしまいました。

こうなってしまった原因はSDカードのファイルを開いたまま、PCからSDカードを抜いてしまったせいです。

これは私のミスなのですが、悔やみきれませんね。

SDカードはしっかりとファイルを閉じて、Windowsであれば機器を安全に取り外すをクリックしてから抜くようにしましょう。

ちなみに私のPCは機器を安全に取り外すをクリックしてから抜くと、電源を立ち上げ直さないとSDカードを認識しないのが分かっていたので、そのまま抜く癖がついていたんですね。

で、どうして抜いたかというと・・・下の娘を撮影している最中に一度SDカードの中を確認して、またカメラにさして再撮影ということをしていたからんですね。

面倒だと思わずに、画像は豆にバックアップをとらなければこうなってしまいます。

もう長女の5歳の誕生日は戻ってきません。